フロストに入社した理由は?

自分なりに新しいチャレンジをしたくて。

以前は銀行の事務センターで働いていました。各支店と事務的なやりとりをする部署や、カードや通帳をなくしたお客様の再発行の手続きをする部署等で、いろんな仕事をしてきました。

そこで10年以上勤め、新しい挑戦をしたいなという思いが自分の中で高まったので転職活動を始めたのですが、その中でエージェントに紹介してもらってフロストを初めて知りました。

フロストを選んだのは、面接の時に「こういう人材がほしい。こういう仕事を任せたい」という話を聞いて、それなら自分が貢献できるのではないかと思ったからです。そしてもう一つ、新しいチャレンジという意味で、今までやったことのなかった通信販売という仕事に興味をもったということもありますね。

今の仕事内容は?

裁量が広く、自分で様々な工夫・提案ができる。

オペレーターさんからの質問に答えたり、オペレーターさんでは判断・対応できないことへの対応をしたりといった、コールセンターでの管理業務が今は中心です。

前の会社は規模も大きく、少し官僚的というか、定められたルールの中でどうやるか、が求められる仕事でした。その分もう少し自由にやりたいなと思うこともあったのですが、今は裁量が広く、自分で考えて工夫しながら仕事ができますし、いろんな提案もできます。

たとえばお客様からのご要望について、柔軟に応えられる余地が多い。自分自身、可能な限りお客様のためになることはしたいと思いますし、そうすることが結果的にはお互いにとっての利益にもつながると信じていますので、それが実現できるのはとても嬉しいですね。

また、ある仕事で自分が新しく担当になったときに、自分のことを知ってもらいたいと思ってオペレーターさん一人ひとりと簡単な面談を行いました。これも自分で考えて企画したものだったんですが、入社してあまり時間が経っていないときだったにもかかわらず、上長に提案したらすぐにやらせてもらえました。自分が考えたことが実現できるので、高いモチベーションをもって仕事をすることができますね。

次の目標は、マネージャーのポジションを任せてもらうこと。今の業務を完全にマスターして、改善提案できる力もさらにつけて、今上長にやってもらっていることを自分でもできるようになっていく。もちろんその人次第ですが、仕事を任せられるのも比較的早い会社だと思うので、チャンスも得やすいですし、前を向いて仕事をしやすいと思います。

どんな職場ですか?

一人ひとりを大切に思う、働きやすい職場。

表現するのが難しいのですが、働く人一人ひとりがそれぞれにやりやすい雰囲気で仕事をしている会社だと思います。派閥もないですし、上下関係がどうということもなく、個人個人が独立して、協力するところはお互い協力して。だから皆が働きやすいですし、中途の人でも安心して入れる会社だと思います。

社員一人ひとりをとても大切にしている会社だとも感じています。節目節目に社員の交流会があって、社長が社員一人ひとりにメッセージをくれたりして。社員一人ひとりをちゃんと見てくれる会社なんだなと。「自分を大切にし、他人も大切にする」という会社の方針があるのですが、それが言葉だけじゃなくて、本当に実践されている会社だと思いますね。

どういう人が向いていると思いますか?

コミュニケーション好きな人は間違いなく向いています。

人と喋ったり、コミュニケーションをとるのが好きな人は明らかに向いていると思います。やはりコミュニケーション能力がある程度求められる仕事ですからね。いろんな立場の人と様々な形でコミュニケーションをとれる方が、仕事を潤滑にできるのは間違いないと思います。